このサイトはリンクフリーですが、ご一報下されば幸いです。

sitename: マエストロ石井の世界
URL: http://www.koishiicremona.com/


バナーが必要な場合は、上のロゴをご利用ください。

 リンク集



さだまさし さん

ぼくはさださんを知らなかった。
友人が大切にしていたグレープ・コミュニケーションのレコードを
イタリア人にあげてしまった。
後になって「朝刊」の歌が気になりやっと取り戻した。
今ではクレモナのぼくの大切な宝である。
その後一緒にステージに立つなんて誰が考え出したアイデアだろう。





渡辺雅司 さん

池波正太郎さんの本がきっかけで親しくなりました。
時々天は嬉しい出会いのきっかけを作ってくれます。





長崎歴史文化博物館

天正少年使節の調査、研究はこの博物館から始まりました。
10年後復元した古楽器は各地で展示され
今はここに所蔵されています。
この博物館の方々のご親切がなければ
少年達の楽器の創造復元は不可能だったでしょう。





池田剛 さん

ある雑誌に掲載のポートレートを撮っていただきました。
ぼくをかくも美男子に仕立てあげたのは
カメラマンとしても腕のよい証拠です。
本職は映画マンで幅広い興味ある活動をしています。





菊田浩 さん

彼がクレモナのヴァイオリン学校に入学する前からの友人です。
偉大な賞をうけたにも関わらず控えめで
その人柄の良さがホームページににじみ出ています。



NTTデータジェトロニクス
LIT's cafeホームページサイト


NTTデータジェトロニクス LIT's cafeホームページサイト

イタリア在住、またはイタリアに関心のある者にとってオリベッティ社の
機関誌Spazioは体裁が良く内容も高度で大変興味のある雑誌だった。
無名のヴァイオリン作りにとって
いつかはこのSpazioに書かせていただくというのが夢であった。
その後1977年に小文が掲載され、このたびは創刊40周年記念号に
掲載されたのである。夢は実現された。